レストラン別糖質一覧

【2019 SUBWAYの糖質量一覧】サンドイッチで低糖質な食事

糖質制限ダイエット(ロカボダイエット)というと、ご飯(お米)を食べてはいけないので、野菜を摂取しようとする人が多い傾向にあります。

その中で、糖質制限できるレストランというとSUBWAYをイメージする人も少なくありません。

そのため、2018年に、この糖質制限ダイエッターでは、SUBWAYの糖質量の記事を書きました。

糖質制限をしていてもSUBWAYに行ける!SUBWAYの糖質一覧まとめこんにちは(*´ω`*) 現在外食レストランの糖質についてまとめています。 今回は、サンドイッチ業界から…SUBWA...

この当時、SUBWAYのウェブサイト上に糖質量は記載されていませんでした。

糖質量が記載されていないものの、炭水化物量がホームページに表示されていたので、おおよその糖質量はわかっていました。

2019年になってSUBWAYのウェブサイトをみてみると糖質量の記載がありました。

そのため、2019年3月現在の糖質量の表を新たに作りました。

 

SUBWAYの糖質量一覧

今回、糖質量が記載されていたのは、サンドイッチとサラダのみでした。

サイドメニューやスープは、糖質量の記載はなく、前回同様、炭水化物量が記載されています。

2018年のときとメニューも少し変わっているので、現在販売されているSUBWAYの糖質量(一部炭水化物量)の表を作成しました。

 

表はすべて糖質の少ないものからソートされています。

 

サンドイッチ

サンドイッチ レギュラー フットロング
ツナ 32.2g 64.4g
ローストビーフ 32.7g 65.4g
たまご 33.7g 67.4g
ベジーデライト 33.8g 67.6g
ターキーベーコンエッグ 35.1g 70.2g
ベジー&チーズ 35.2g 70.4g
チリチキン 35.6g 71.2g
ターキーブレスト 36.3g 72.6g
えびアボカド 36.4g 72.8g
BLT 36.6g 73.2g
生ハム&マスカルポーネ 37.4g 74.8g
チーズローストチキン 37.5g 75.0g
ローストチキン 39.7g 79.4g
アボカドベジー 40.0g 80.0g
てり焼きチキン 41.1g 82.2g

 

サンドイッチだと、糖質は少なくとも32gでした。

スーパー糖質制限をしている方は、20g以内に抑えたいと思うので、サンドイッチを食べることは難しいと思いますが、緩い糖質制限をしている方は許容範囲内だと思います。

 

サラダ

サラダ 糖質量
ベジーデライト 6.4g
ローストビーフ ~プレミアム製法~ 6.4g
ツナ 6.5g
ベジー&チーズ 6.6g
ローストチキン 6.8g
生ハム&マスカルポーネ 6.9g
BLT 7.0g
ターキーブレスト 7.2g
たまご 7.3g
ターキーベーコンエッグ 7.3g
チーズローストチキン 7.3g
えびアボガド 8.6g
アボガドベジー 8.6g
チリチキン 8.7g
てり焼きチキン 14.0g

 

サラダは、サンドイッチと異なり、パンがないので、糖質が少ないです。

一番糖質の少ないベジーデライトやローストビーフでは6.4g。

一番糖質の多いてり焼きチキンでも14.0gなのでスーパー糖質制限をしている方でも大丈夫です。

 

次からは糖質量ではなく、炭水化物量となります。

スープ

スープ 炭水化物量
高原トマトと6種野菜のミネストローネ 12.6g
コーンクリームチャウダー 15g

サラダ + スープで糖質20g前後なので、サラダだけだとお腹がすく方におすすめです。

こちらは糖質ではなく炭水化物量なので、実際はこれよりも少ないと考えてもいいと思います。

クッキー

クッキー 炭水化物量
メープル&マカデミア 25.6g
キャラメル&チョコチャンク アーモンド入り 25.8g
ダブルチョコ 26.2g

サイドメニューにあるクッキーは、炭水化物量が20gを超えてしまっているので、糖質制限中はやめておいた方がいいですね。

 

パウンドケーキ

パウンドケーキ 炭水化物量
小松菜&ごま 21.0g
ゆず&サワークリーム 21.6g
にんじん&りんご 21.7g

パウンドケーキは、炭水化物量が21gです。

1食をパウンドケーキだけと考えるのであれば、ギリギリOKかなと思います。

ただ、パウンドケーキ +αするには糖質が多くなってしまうので、やめておいた方がいいかもしれませんね。

コロコロポテト

コロコロポテト S M
オリジナル 23.7g 42.1g
トリプルチーズ 24.2g 43.1g
ハーブソルト 24.4g 43.4g
レッドBBQ 24.4g 43.5g

サイドメニューにあるコロコロポテト。

こちらは、Sサイズでも20gを超えてしまいます。

ポテト(じゃがいも)は、糖質なので、糖質制限中は頼まない方が無難です。

 

まとめ

2019年3月現在販売されているSUBWAYのメニューの糖質量でした。

サンドイッチは、緩く糖質制限をしている方、

サラダはスーパー糖質制限をしている方におすすめです。

あとは、自分と相談しながらどこまで糖質を取るか決めましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
poteko
横浜在住27歳の女性。大学卒業後、都会の美味しいモノに魅了され、10kg太る。2017年9月から糖質制限ダイエットを始めて、8kg減量!現在もなお糖質制限中。