糖質制限ダイエッター更新情報はFacebookページ または Twitterで確認可能!!

糖質制限ダイエットでタンパク質は重要

糖質制限ダイエットでタンパク質は重要

糖質制限ダイエットは、しっかり守っていれば体重は減っていきます

運動をしなくても体重が減っていくため、仕事が忙しい方・運動が嫌いな方には、とてもやりやすいダイエット法だと思います

 

糖質制限ダイエットをしている方の中にも、”体重が減ればOK”という人もいれば、”健康的に痩せたい”という人もいます

“どう痩せたいか?” は人によってかなり異なるので、一度自分と向き合ってみましょう

 

そこで今回は、健康的に痩せたい人に焦点を向けてお話します

 

 

Advertisement

タンパク質の大切さ

 

糖質制限ダイエットは、糖質を取らない代わりに、タンパク質や脂質をしっかり取る必要があります

特に大事なのはタンパク質です

私たちのカラダは水分が7割を占めていますが、続いて多く占めているのがタンパク質です

タンパク質は残りの2割を占めています

水分を除くとほとんどがタンパク質であり、私たちのカラダはタンパク質で構成されています

例えば、筋肉や臓器、骨、爪、髪、皮膚は、すべてタンパク質から作られています

 

そのため、タンパク質を減らすとカラダに支障が出てくるのがわかると思います

簡単に例をあげてみると…

  1. 足や顔のむくみ
  2. 肌荒れ
  3. 貧血
  4. 骨密度の低下
  5. 筋肉量の低下
  6. 免疫力の低下
  7. 爪がもろくなる
  8. 疲れやすい

 

このような症状が生じます

タンパク質不足になると、筋肉量が低下し、代謝も悪くなるため、不健康なカラダになりやすいです

 

また、糖質はエネルギー源なので、糖質制限をすると糖質からエネルギーを作れなくなり、糖質の代わりに筋肉を分解することによってエネルギーを作り出そうとします

そのため、よりタンパク質を摂取する必要があります

糖質を減らした分はタンパク質や脂質でしっかり補っていく必要があります

 

タンパク質を摂取するために

タンパク質を摂取することはわかったけど、具体的にどんな食材を使えばいいのか?悩みますよね

 

タンパク質の含有量が多い食品類は

  1. 肉類(豚・鶏・牛)
  2. 魚介類(かつお節・貝柱・するめ・数の子・魚全般)
  3. 豆類(大豆・湯葉・きな粉・豆腐)
  4. 乳製品(チーズ全般)

 

この5つの食品類はとても高タンパク質なので、毎日食べて行きましょう

個人的におすすめするのは、鶏のササミです

安い上に、高タンパク質なので、糖質制限におすすめです

実際、糖質制限をし始めると、思ったよりも食費が嵩みます

なので、できるだけ安く、美味しく食べるには鶏がおすすめです

 

お昼ご飯にとてもおすすめできるのがサラダチキン

 

 

私は、サラダ + サラダチキンでよくお昼ご飯を食べていました

サラダチキンは糖質ゼロであり、食べ応えがあるので腹持ちが良いです

なので、ご飯を食べなくても満足度は高いです

サラダチキンにサラダやスープを加えても糖質20gを超えないので良いですよ!!

 

 

終わりに

糖質制限ダイエットをしていくとびっくりするほど痩せていきますが、健康的に痩せるにはタンパク質が重要です

糖質と一緒にタンパク質も減らさないように、積極的にタンパク質を摂取しましょう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

糖質制限の基礎知識カテゴリの最新記事